故障中
ここ1週間ほど肘の痛みが気になっているので、
クライミングは控えめにしていたが、
全然状態が良くならないので、整体に行ってきた。

どうやら、仕事で疲労している部位に、クライミングで
駄目押しの負荷が掛かった事が原因だったようだ。

左肘の痛い部分は肘の内側と外側にあり、
ちょうど中指と薬指のそれぞれの伸筋・屈筋の端で、腱を痛めてしまったようだ。
そういえば、ここ最近頑張っていた課題に2フィンガーポケットがあったので、
慣れないポケットホールドで張り切りすぎたのが悪かったのだろうか。

ともあれ、肘を伸ばした状態で力を入れて指を曲げると痛いので、
仕事にも多少の支障が出ている。
クライミングはしばらくお預けにして、回復に専念したほうが良いと判断したが、
ここ最近、妙に調子が良かったので非常に残念。
週末の"登る宴"までには多少なりとも快方に向かってほしいところだ。

そんなわけで、久々に湿布を貼っている。
[PR]
by Climberkitune | 2005-07-05 23:43 | Daily
<< どうでもいい知識【1】 ユマーリング >>



日常生活の断片
by climberkitune
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31