カゲロウたちの夜
一昨日のことだが、木曽川に掛かる犬山橋を渡る時、
街灯にたくさんのカゲロウが集まっていた。

数え切れないほどの、というのはまさしくこの事で、
街頭に浮かんだカゲロウが乱舞するシルエットは、
まるで大粒の雪が舞っているようで、
力尽きて折り重なるように地面に落ちている様も
まるで雪が積もっているようだった。

カゲロウの学名、Ephemeropteraは、
「わずか1日の命」というギリシア語に由来するそうだ。

翌日、同じ時間に同じ場所を通った時には、
前日のような乱舞は、もう見られなかった。
[PR]
by climberkitune | 2005-09-16 22:15 | Daily
<< プレッシャー スターウォーズ エピソード3 >>



日常生活の断片
by climberkitune
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30