こんなヤツが危ない
最近身近で話題になった某サイトの掲示板での
クライミング関係の書き込みを見て愕然。

こんな事がよくもまぁ恥ずかしげも無く書けるものだと思うような内容だった。
あまりにもイタ過ぎるし、嗜める書き込みもほとんどなく、
内容の質は明後日の方向に暴走している。
イタさが判る人からしてみれば、
言っても無駄だと思ったか、関わりたくないといったところだろう。

それでも、それなりに大手のサイトの掲示板である以上、
「そこに集まる情報量も多い」と勘違いして
「そこの情報の信憑性もある」と思い込んでしまう人が出てこないか
無駄な事とはいえ、本気で心配したくなる。
この程度の見識では、ちょっとヤバい状況になったら
事故や遭難は必至ではなかろうか、という内容が多く見られる。

距離を置いて傍観してみると、
おおよそこんな奴らが危ないんじゃないかと思う。

・判っていないヤツ(=未熟)
・思い上がったヤツ(=自信過剰)
・人の指摘を理解しようとしないヤツ(=傲慢)
・何も気付けないヤツ(=無能)
・掲示板でのネチネチした議論が好きな奴(=馬鹿)

-----
頭が痛い内容なので、今日の分はコメント不可設定しときます。
[PR]
by climberkitune | 2005-11-23 23:22 | Climbing
<< 瑞浪・屏風山 疑問 >>



日常生活の断片
by climberkitune
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30