知識と知性【1】
-----
ちしき【知識・智識】
ある事象について知っていること。またその内容。

ちせい【知性】
頭脳の知的な働き。知覚をもととしてそれを認識にまで作り上げる精神的機能。

広辞苑第五版より
-----

知識とは知っているということ。
知性とは考える力。

人は人生を歩む過程で誰しも多くの知識を当然のように身につけていくが、
誰もが知性を当然のように身につけていくわけではないようだ。

知識と知性については、いろいろと考える事が多い。
このテーマについて何か思いつくたびに、
一言ずつでも少しずつ書き足していこうと思う。
[PR]
by climberkitune | 2004-09-22 00:00 | Thinking
<< 『人間にとって科学とは何か』 Blog開始 >>



日常生活の断片
by climberkitune
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31