フリークライミングの定義【1】

----------
フリー-クライミング [free climbing]
登攀用補助用具を使わずに、素手で行う岩登り。
大辞林より
----------

フリークライミングのルールでは、どのような場合でも、
ルートのスタート地点(=大抵は地面)から
ゴール地点(=手を離しても立てる場所、つまり
岩の上であることが理想だが、岩の途中で終了という場合も多い)
まで一度も外的な補助を受けずに登りった時に、
「そのルートを登りきった」とみなされる。
外的な補助とは、安全確保用の支点に体重をかける
(=墜落、あるいは落ちる前に支点を掴む、あるいはそれに乗る)
という行為や、あるいは他人に押したり引いたりしてもらうことなどを指す。
つまり墜落した時点で、ロープや安全確保用の支点といった「道具」を
使用したとみなすのである。

つまり
フリークライミング=道具を使わないクライミング
というよりも
フリークライミング=道具に頼らないクライミング
というのがより正解といえるだろう。
[PR]
by climberkitune | 2005-03-03 00:01 | Climbing
<< プレミアムアウトレット土岐 閉店セール >>



日常生活の断片
by climberkitune
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31