ハイドロコロイド判創膏
d0052538_20135994.gif
例えばジョンソン&ジョンソンが製造している医療用具、
「BAND-AIDキズパワーパッド」など。
一言で言えば、特殊な判創膏、といったところ。
もちろん、通常の薬局で購入できる。

通常の判創膏は傷に接する部分がガーゼになっているが、
このガーゼが曲者で、
・密閉性がないため感染しやすい
・ガーゼの繊維が再生している傷口にくっつく
などの問題点があった。

このキズパワーパッドは、傷に接する部分が
最近は医療現場でも使われている高分子素材
「ハイドロコロイド」になっている。
この素材は、傷口からにじみ出てくる体液を
吸収し、乾燥させないように傷口を保護してくれる。

「え?、キズって乾かしたほうが良いんじゃないの!?」
という人も多いかもしれないが、表皮の下の細胞は、
本来は乾燥すると死んでしまう。
となると、再生中の皮下組織が次々と死んでしまうことになり、
傷の治癒を遅らせたり、あるいは傷跡が残る原因となってしまう。

そこで、傷口を組織の再生に最適な状態にするのが、
このハイドロコロイド素材を用いた判創膏。

キズの閉鎖療法とかハイドロコロイドについては、
書き出すと非常に長くなるのでこの辺りまでで。
とにかくキズの治療には「常識のウソ」があるようなので、
以下のサイトを参考にしてみてはどうだろうか。
→新しい創傷治療
(一部に、キズや治療状況の写真があります。苦手な方は気をつけてください)

→ジョンソン&ジョンソン BAND-AID
[PR]
by climberkitune | 2005-03-17 00:00 | Other
<< 環境と穴 夭逝 >>



日常生活の断片
by climberkitune
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30