2005年 04月 25日 ( 1 )
現代用語のウソ知識【3】
糠に釘

【意味】
煮ても焼いても食べられない。

【由来】
ヌカ漬けにして発酵させると、乳酸菌などの微生物の作用により、
アクや毒がなくなって美味しく場合もあるが、
釘は錆びるだけで結局は食べられないから。
また、ヌカ床はメンテナンスのためにかき回す必要があるが、
その時に釘が入っていると手を怪我をする可能性もあることから、
「思わぬ伏兵」という意味を持つ場合もある。
[PR]
by climberkitune | 2005-04-25 00:00 | NETA★



日常生活の断片
by climberkitune
検索
Links
カテゴリ
Daily
Climbing
Private Wall
Thinking
Natural Histry
Tools
PC Works
Books
Website
Old tale
NETA★
Other
以前の記事
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧