2005年 08月 21日 ( 1 )
小川山・夏(総括)
小川山は春や秋のコンディションが良いシーズンもいいのだが、
涼しい高原でのリゾート気分を味わいながらのクライミングができる
夏も捨てがたいものがある。やはり毎年、夏に一回は小川山に行っておきたい。

今回はハードクライマー系Kojimax先輩とオールラウンド系Oily氏という
タイプの違うクライマーと過ごせたため、参考になる事が多く
この点もかなり大きな収穫だった。

次回は、、、というより、次回も、リゾート気分で花崗岩を堪能したい。
当面の小川山での目標は、
クラックでは、
 「ジャックと豆の木」のオンサイト
 「クレイジージャム」のRP
スラブでは
 「ジャーマンスープレックス」
フェースでは
 「水曜日のシンデレラ」
 「イレギュラー」
ボルダーでは、
 「三日月ハング」

小川山ではあまり高望みしないで、手の届く範囲のルートを
確実に落としていきたいと思っている。
d0052538_1461753.jpg

[PR]
by climberkitune | 2005-08-21 00:00 | Climbing



日常生活の断片
by climberkitune