2006年 03月 11日 ( 1 )
最新歯科医院事情
歯の周りが腫れて痛くなったので、歯医者へ行った。
ここ最近、犬の介護などで疲れていたので、その影響かと軽く考えていたが、
以前に処置済みの状態で、神経を抜いてあるにも関わらず
痛みを感じていたので再度治療をしたことのある歯だったので、
これまでとは別の歯医者に行く。

今度の歯医者には、これまでに見た事のない機材が揃っていて、
かなり興味を惹かれた。

ファイバースコープ型のデジカメ。
治療前の状態を撮影。治療記録に使うらしい。

レントゲン。
口に入れるフイルムを使って撮影する方式ではなく、
その代わりに口に入れる3cm角程度のプレートに
ケーブルが付いていて、これがノートPCのポートに繋がっている。
撮影したレントゲン写真は、即座にPCで見る事ができる。

レーザー。
よくわからないが凄い。
出力調整によって、痛みを感じさせずに各種治療ができるようだ。
低出力での照射で、口内炎まで治してしまう優れもの。

-----
診察の結果、歯が割れている事が判明。

前回の治療をしている時に、仮詰を入れた状態でモノを噛んでしまい一部が欠損していた。
実はその時に芯までクラックが入っていたのだが、
前にかかっていた医者がこのクラックを見落としていたらしい。
[PR]
by climberkitune | 2006-03-11 00:00 | Daily



日常生活の断片
by climberkitune
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31