カテゴリ:Daily( 128 )
31 -サーティー・ワン-
31でアイスを食べた。
悩んだ末に今回選んだのは、チョコレート+ナッツトゥーユー。
いくつになっても、ショーケースの中のアイスを選ぶ時には目移りしてしまう。

そうそう
[PR]
by climberkitune | 2006-01-29 00:00 | Daily
出動
こんな記事を書いた直後に、防災無線で火災発生の放送。
地元のようなので無視するわけにいかず、自衛消防の出動があると思って
地域の自衛消防の倉庫にスクランブル。

山林火災だったが、幸いにして早期消火ができたようで、
われわれの出番はナシ。
もっとも、現場が山奥だったので水槽付の消防車を持っていない
われらが自衛消防団では何の手の施しようもなかったのだが・・・。

ともあれ、この種の面倒事の可能性を考えると、
何をしているか判らないよそ者が山奥に出入りすることに対して
地元の住民感情がナーバスになるのも仕方ないかもしれない。

-----
参考:
自衛消防団と消防団は別物。
詳細はこの辺りを参照
[PR]
by climberkitune | 2006-01-20 21:32 | Daily
氷壁
NHKで今夜からスタートしたドラマ「氷壁」
井上靖の原作をそのままではなく、現在風にアレンジした感じは
思ったよりも出来が良いと思った。
見ていて、「うわぁぁぁヤメテクレ!」と言いたくなるような
破綻的な部分もなかったと思うし。
・・・一部のストーリーを除けば。

やはり、国内のロケ地で知っている場所がいくつかあったり、
見覚えの有る道具が出ていると、ひと目でわかるのが面白かった。

多分、監修とか撮影協力とかで、クライマーがちゃんと関わっているんだなー
と思ってたら、山野井泰史氏とプロガイドの篠原達郎氏が関わってたようだ。

さて、今後の展開を楽しみにしておこう。
[PR]
by climberkitune | 2006-01-14 23:40 | Daily
過去数日のデータと、それより導かれる推論
<データ>
(日時)    (体温)  (付記事項)
1/8 1:00 38.2℃ ※咳、鼻水が出る
12:30 38.0℃ ※のどが痛い
1/9 2:00 39.5℃ ※めまいがする
10:30 38.3℃ ※病院へ行く
   23:00 39.2℃ ※のどの渇きと空腹のためミカンを暴食する
1/10 5:00 38.5℃ 
17:00 39.0℃ ※食欲がやや減退
21:15 38.5℃ ※退屈

<所見>
データから見た現状での最有力原因=風邪。
※関節痛の自覚症状がないため、インフルエンザの可能性は低い。
※病院での胸部レントゲン撮影の結果は、とりあえず問題なし。

<今後の行動指針>
寝る。

----
要約:
1.風邪をひいた模様。
2.体温が高値安定中。
3.さすがに眩暈がします。
[PR]
by climberkitune | 2006-01-10 21:27 | Daily
年賀状
↓クリックすると拡大します。
d0052538_22562587.jpg


大変遅くなってしまったが、年賀状完成。
一気に宛名も書き終えた。

ついでに、年に一回のメールアドレスのチェックを兼ねて、
アドレス帳に登録されている全メールアドレスに、
年賀状メールを送信。

昨年の暮れにPCのデータを間違って消去してしまったので、
古いアドレス帳のデータしか手元に残っておらず
この中には、すでに使われていないメールアドレスがいくつかあったので削除。

-----
「おーい、うちに年賀メールこなかったぞー!」
という人は、別途、連絡先を教えてください。
当方がメールアドレスをなくしてしまっている可能性が大です・・・。
[PR]
by climberkitune | 2006-01-07 22:55 | Daily
メーラーのごみ箱より
ふと思いたって、メーラーのごみ箱をチェック。

ちなみに、自動振分け機能の付いたものを使っているので、
スパムっぽいものは全部ごみ箱に直行するようになっている。

そこで見つけた、今年最初に受信メールはこれ↓

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
___________________________
●《$》実在VIP女性様専用の男遊戯娯楽サイト《$》●
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

・・・・。

ちなみに、受信時刻は、2006/1/1 0:05
やり場のない怒りを感じた。
[PR]
by climberkitune | 2006-01-07 21:10 | Daily
バーティカルリミット
この映画、うわさには聞いていたもののまだ見ていなかった。
うーん、凄い。

公開当時、東京の某ショップの店頭にこの映画のポスターが貼られていて、
 「超ド級・おマヌケ山岳アクション映画」
などと、メタメタに落書きされていたのを思い出す。

確かにいちいちツッコミを入れるのも面倒なほどのネタの宝庫というか・・・。
途中までしか見ていないけど、もう結構です、という感じ。

この映画に対する私の評価 : お願いだからもう勘弁してください。


ちなみに、ポスターにツッコミの落書きをしまくって笑いものにしていた店員のコメント。
「ツッコミどころの数を数えるのが、この映画の正しい鑑賞方法」
[PR]
by climberkitune | 2006-01-06 22:24 | Daily
初滑り
めいほうへスキー場へ今シーズン初のスキーに行ってきた。
さすがに平日だけあって人は少なかった。

前日まで雪が降っていたようで、雪質は最高。
天気は曇りのち小雪で、気温は低めだったが
コースの状況は申し分なく、一日良いコンディションで滑ることができた。
d0052538_2385998.jpg

[PR]
by climberkitune | 2006-01-05 00:00 | Daily
同窓会
今日は小~中学校時代の友人が十数人集まって、ちょっとした同窓会が行われた。
特に何年何組の、、、という集まりではなかったが、やはり地元ということもあり、
「どこかで、一度くらいは一緒のクラスになっている」というメンバーとなった。

私にとってはほとんどの顔ぶれが、ほぼ15年ぶりくらいの再会という事もあり、
昔の面影がある人、ない人、いろいろだったが、
話してみるとやはりアイツなんだなー・・・と思えた。

とはいっても、さすがに皆30歳を越えている事もあり、
もっぱらの話題は「家族」「妻子」「会社」といったものが多い。
私には、まだ縁のない話ばかりなので、上手く参加はできなかった部分もあったが、
皆がこういう話をしているのを聞くと、同世代の実情というものを改めて認識した。

他の皆と比べると、間違いなく私は自由、かつ不安定な身分であることを実感してきた。

それにしても勢いはあるものの、会話などの雰囲気が多少、
「疲れかけたおっさん風味(そのもの、までは至っていない・・・と思う)の集団」
に見えてしまうのは、やはり仕方のないことなのだろうか・・・。

みんなは、昔あの頃に抱いていた夢や希望に多少は近い生き方が
多少はできているのだろうか?
ふと、それを話題にしてみたいと思いつつも、
何となくそれを躊躇させるものがあった気がする。

きっと私だけが、少し取り残されているんだろうな。 
・・・そんな気がした夜だった。
[PR]
by climberkitune | 2006-01-03 23:24 | Daily
サンタクロースからの贈り物?
最近の大雪で国内の物流に大きな支障が生じているようだ・・・・

・・・と書くと、他人事のようだが、私の仕事も大きく影響を受けた。

年内、それも早めに処理したい荷物が12/20にに山口を発って以降
の所在が不明だったのだが、これが本日やっと小牧の物流センター経由で
美濃加茂の配送センターへ。

そして、夕方に手元に到着。
これで年内に片付けなえればいけない仕事が、やっと最終段階に入った。

それにしても、12/19に同じところから発送された荷物は
12/21の朝に手元に到着している。
一日の違いでこれだけ違いが生じるというのは、
今回の雪があまりにも激しかったというべきか、日本の交通網が脆いというべきか・・・。

ともあれ、クリスマスイブはこれから発送する荷造りに追われているが、
別にこの荷物はよい子への贈り物というわけではない。
[PR]
by climberkitune | 2005-12-24 22:00 | Daily



日常生活の断片
by climberkitune
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31