<   2005年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧
重曹パワー
以前から巷で話題になっている重曹(炭酸水素ナトリウム)で掃除をしてみた。

霧吹きでガスコンロ周りや取り外した換気扇を湿らせてから
重曹を軽くまぶして、しばらく置いてから拭き取る。
市販の洗剤より明らかに綺麗になる!

換気扇廻りのクロスの、半ばあきらめていた油シミも
濡れた雑巾に重曹を振り掛けて拭けば、
これまでの苦労は何だったんだ?というくらい綺麗になる!

TVなどの紹介は大げさ過ぎると思っていたので効果は半信半疑だったが、
重曹の汚れ落し能力は本物だった。

しかも、手も荒れず、匂いも残らず、人体に無害のようなので
今後も活用しない手はないと思った。
[PR]
by climberkitune | 2005-09-13 22:38 | Daily
選挙で思ったこと
小泉、森級のベテラン政治家たるのも、久米宏如きに乗せられて
つまらない言質を取られることはないらしい。

堀江貴文、ほとんど自己PRのための出馬だと思っていが、結構本気だったようだ。
落選後のインタビューでは、本当に悔しそうな顔をしていた。

岡田克也、次のキャッチフレーズは「民主党をあきらめない」でどうだろう?

又吉光雄、とかく2ch辺りでネタにされがちな、「絶対神・又吉」
活動自体は異質だが、人柄はすごく良さそうに見えるのは私だけだろうか?
[PR]
by climberkitune | 2005-09-12 13:03 | Daily
GP6、起動セズ
TVで選挙速報を見つつ、選挙ネタのIRCで盛り上がろうかと思っていたが、
TV&データサーバ用のPCが起動しなくなった。
最初のM/Bの起動画面から先に進まないので、
恐らくはマザーホードかCPUの寿命が尽きたのではないかと思う。

そのPCは、6年前に秋葉原で中古で購入したGATEWAYのGP6-450。
確か6万円ほどで買ったんじゃないかと思う。

購入当初のスペックは
CPU:Pentium2-450
M/B:440BX搭載
グラフィック:RivaTNT(16MB)
メモリー:SD-RAM128MB
HDD:9GB
OS:Windows98
HDD、MOがSCSI仕様

今から思えば、当時はPC関連に一番アツかった時期だったこともあり、
いろいろと手を加えて、最終的には

CPU:Pentium3-1GHz
M/B:(BIOS更新)
グラフィック:Matrox G400
メモリー:SD-RAM768MB
ATAカード:PromisATA100
HDD:40GB×2、80GB×1、160GB×1
チューナー:Canops MTV1200FX
OS:Windows2000
DVD、DVD-RWドライブ搭載
電源ユニット交換

といった感じで、改めて見ると自分でもあきれるほど進化した。
安定性も良く、ほとんどフリーズを起こさず使えていたのだが、
動画のエンコードになると、パワー不足は明らかだった。

このPCが無いと何も出来ないわけでもないが、やはりこの1台があると便利であり、
今のメインPCに何かがあったときの予備にも使えるものが欲しいので、
M/B交換(もちろん、それに伴ってCPUとメモリも)だけで復活させたいところだ。

だが、ここ数年は新しいPCパーツに全然興味を持っていなかったので、
どんなパーツの評判が良くて、何を選べば良いのかがサッパリ判らない。
以前だったら、大須まで出向いてパーツを厳選していたと思うが、
今はそこまでの情熱もなく、近場のコンプマートの店頭で
パーツを選ぶ事になるかもしれない。

こういう状態を指して、自作マニアは「枯れる」あるいは「枯れた」と言うらしい。
[PR]
by climberkitune | 2005-09-11 00:00 | PC Works
カンナ勝負

まな板を2枚、表面を削ってリニューアルする事になった。
これまではこの手の作業は父の仕事だったが、
今回は私と父で1枚ずつ削ることになった。

父は普段から木で何かを作るのが得意で、高校でも木工を専攻していた。
当時から「実技は5、座学は1」という人だったらしい。
私も大学で多少は実践的な木材工学を専攻しており、
ある程度は木材加工に慣れているつもりだ。

そんな事情もあり、私は密かにこのまな板削りを父との勝負だと思っていた。
別にそう宣言したわけでもないが、
内心、父よりも上手く仕上げて見せると意気込み、
先週研いだばかりのカンナを持ち出した。

作業台に板を置いて、カンナの刃を調整する。
そして削る。
うん、なかなか良い切れ具合だ、、、と思ったその時。

父が自分担当のはずのまな板を持ってきて言った。
「おい、ついでにこっちも削っとけ」

・・・。

かくして、勝負はお預けとなった。
[PR]
by climberkitune | 2005-09-10 00:00 | Daily
怒涛のスパムメール
昨日、Freemailをメーラーで受信する事が出来なかった。
サーバの不具合でもなく、メーラーの故障でもない。
各種設定を変えても受信エラーとなる。
ひょっとして、と思ってブラウザで直接サーバ上のメールのチェックをしてみた。

すると・・・
新着メールが100通以上溜まっている。
しかも、どう見ても4,5通を除いて全部スパム。
全部削除すると、あっけないくらいすんなりと
メーラーでのメールチェックが可能になった。
受信エラーの原因は溜まりすぎたスパムだったようだ。

大量送信していれば引っ掛かるバカがいる、って考えで送っているんだろうが、
今時スパムに引っ掛かるヤツなんかいるのかよ。
・・・いるんだろうなぁ。いるからこういう商売が成り立っているんだろうし。

そういえば「不特定多数に対するメール送信」などといった
ネットの悪用をを厳しく処罰する法律の成立を
公約に挙げて立候補する代議士が出てこないののだろうか。
[PR]
by climberkitune | 2005-09-07 00:00 | Daily
小泉総理がやってきた

d0052538_22544899.gif

今日、自民党(本部)公認候補の応援演説のため、
可児市の河川公園に小泉純一郎がやってきた。
d0052538_2244196.gifd0052538_22464112.gif


予想通りというか、想像以上に人が集まっていた。
これは自民党県連や立候補者の後援会の根回しの結果というより、
小泉総理の個人の人気によるものだろう。
会場の雰囲気は、この辺りでは地元とは言い難い立候補者の金子氏や
隣の選挙区のワニ氏の演説よりも、小泉総理を一目見ようという人で賑わっていた。
d0052538_2393297.gif



演説を終えた総理が乗って走り去ろうとする車に向かって一斉に駈けて行く群集と、河川敷に取り残されたような立候補者の姿との対比に、現在の日本の政治への国民の関心のあり方を感じずにはいられなかった。

しかし、あのやや熱狂的過ぎるような小泉総理への関心が、当面は自民党への関心に直結すると考えると、たった分の15分あまりの演説の効果は絶大だったといえるだろう。
[PR]
by climberkitune | 2005-09-06 23:14 | Daily
サイト更新
しばらく更新をサボっていた"Climbing in Gifu"の更新を再開した。

サイト立ち上げから半年が過ぎたが、
更新の都度ローカル情報の難しさを痛感している。
全国区のニュース情報であれば大手サイトを参考にすれば
ある程度の情報が集まるのだが、
ローカルなものにこだわると、これがなかなか集まらない。

更新頻度は低くても、掲載されている情報に
それなりの価値のあるサイトにしておきたいと思う。

-----
以前に試作したものの公開していないページがある。
瑞浪の岩場・ルート紹介
このようなページついては「使える/使えない」「有要/不要」など
意見は様々だと思うが、まずは瑞浪や伊木山など手近なところの分だけでも
一通り作って、様子を見てみたいと思う。
[PR]
by climberkitune | 2005-09-05 23:54 | Daily
ツイてない日
今日は雨が降るだろうからどこも登れないだろう、とあきらめて
朝から仕事をしていたが、予想に反して昼過ぎになっても降り出さなかった。

なんか損をしたような気分だったので、
軽トラックにクラッシュパッドとシューズ、チョークバッグだけを積んで、
鬼岩公園のボルダーエリアに向かう。
通常は車から徒歩5~10分程のアプローチなのだが、
荒れた狭い道は4WDの軽トラックならば走破できる。
これなら車から岩までのアプローチは僅か30秒足らずだ。

家から20分掛からない、至近のボルダーエリアだが・・・
久々に行ったのだが、やはり人が全くいない。
もちろん、というべきか岩もほとんど登った形跡は無く、
チョーク跡も皆無。岩は少々苔っぽい。
結晶が荒く、節理に乏しいスラブ状ボルダーばかりなので、
この人気の無さは仕方ないだろう。
しかし、私の好きな花崗岩である事は確かだし、アプローチの手軽さもある。
微妙なフットワークのトレーニングには適しているだろう。

気を取り直して、クラッシュパッドを荷台から降ろ・・・そうとしたら、
雷鳴とともに大粒の雨が。

何故、今になって降るんだ・・・。

そして15秒後、何も出来ないままに土砂降りの中、来た道を引き返した。
[PR]
by climberkitune | 2005-09-04 23:32 | Daily
レスト期間終了(?)
肘の故障その他諸々で、今年の夏は半レスト期間と決めていたが、
9月に入ったのでそろそろ全開モードに切り替えることにする。
早速X-wallへ。(と言っても、一昨日も行っていたが)

やはりしばらく軽くしか登っていないので、パワーはダウン気味。
しかし、精神的にはテンション全開。
こういう時には無理して故障しやすいようなので、
努めて控えめから順に強度を上げていきたい。

-----
"赤"くらいの課題を2本設定。
1つはあまりT系ではないので皆さんにお薦めの1本。
もう一つは、ややT系。マニアックな方にお薦め。
[PR]
by climberkitune | 2005-09-02 00:12 | Climbing



日常生活の断片
by climberkitune