<   2005年 12月 ( 18 )   > この月の画像一覧
インストール
昨日、急に思い立ってメインPCのクリーンナップを図った。

システムが不安定だったというわけでもなかったのだが、
PC内のデータを整頓するため、データを別のドライブ
(Cドライブから同じHDD内のDドライブ)に移動して、Cドライブをフォーマット。

そして、前回のインストール時にNortonGhostでバックアップしておいたデータで
PCをクリーンな状態に復元・・・したつもりが、

「あれ?何でDドライブがない??Cドライブの容量が40GB・・・・???」

「・・・ッ!!」
どうやら、操作を間違えてパーティーションを崩してしまったらしい・・・。

気づいたときには後の祭り。
不幸中の幸いというか、これまで撮ってきた写真や仕事関連のデータは
ファイルサーバに退避させてあったので、ちゃんと残っているが、
メール関連やHP関連、ブックマークのデータが消し飛んでしまった。

HP関連のデータは、WebにUPしてあるデータがあるので大丈夫なのだが、問題はメール。
慌ててそれまでのバックアップデータを探してみたのだが、ここ1年半くらいの間に登録した
メールアドレスなどのデータは見つからなかった・・・。

教訓:
やはり何事にも多重バックアップは必要。
[PR]
by climberkitune | 2005-12-22 20:35 | Daily
冬の彩り
d0052538_20422494.jpg
冷え込みが厳しい 冬らしい朝には
d0052538_20423139.jpg
見慣れた庭の木も陽が差すまでのしばしの間
d0052538_20423789.jpg
凛とした装いを見せる。

[PR]
by climberkitune | 2005-12-17 00:00 | Daily
ウッドデッキ張替え
長年の風雨に晒されて、ウッドデッキが傷んできているので張替えを行った。
今回は、手持ちの材料だけでの補修だったので、
痛みの激しい部分のみを張り替えることにした。

d0052538_20123541.jpg
<張替え前>

床部分を取り外してみると、思った以上にフレーム部分も痛んでいたので
できる範囲で根太を交換したり、木製の脚をコンクリートブロックに置き換えた。
その際、これまでよりも勾配を強くして、雨水の水はけが良くなるようにした。

d0052538_20174913.jpg
<張替え後>


無塗装なので、耐用年数は2、3年程度かもしれないが、
そのころを目処に、全体を作り返る予定らしい。
[PR]
by climberkitune | 2005-12-16 00:00 | Daily
瑞浪
X-wallでの忘年会を終えた翌日、瑞浪へ行った。
この日も瑞浪には人影は少なく、居たのは昨日のX-wallにいた顔ぶれの一部や、
その関係の知り合いばかりだった。
昨年よりは、このエリアは賑わっていないのだろうか・・・?

今回は岩に慣れていない参加者も多かったので、まずは接待モードでスタート。
各自5.9~5.10前半を中心にトライ。
やはり、普段人口壁に慣れていると、瑞浪のようなエリアではなかなか登れないようで、
全員がそれなりに達成感、あるいは挫折感を味わったのではないかと思う。

masumasuは「アストロドーム」で何度もフォールしながら果敢なトライを見せた。
スラブ初挑戦のヒデは苦戦しながらも「ロンパールーム」をフラッシュ。

別チームで参加していた14クライマーKojimaxは
クラックをも守備範囲にしつつあり、「エースを狙え」を魂のRP。
そしてイワモリさんは何と「中央フリーウェイ」をオンサイトし、
獣のような歓喜の雄叫びをエリアに響かせた。

私も5.9~5.10のルートを中心に数本トライする。
ほとんどが再登のルートだったが、5.10aのクラック「感激」をオンサイト。
グレーディングが比較的辛い印象のある瑞浪の中では、
納得のいく「5.10a」だったと思う。
d0052538_21311472.jpg


成果詳細&ルート感想
[PR]
by climberkitune | 2005-12-11 00:00 | Climbing
戦争と平和と【1】
1941年、太平洋戦争勃発。
追い詰められた日本は起死回生の戦争を始めた、あるいは
列強の一国として、アジア・太平洋地域に侵攻を開始した、とも言われている。

これを生存のための防衛戦争として完全肯定する気もないが、
国家拡張のために一方的に戦争を仕掛けたという意見にも同調出来ない。
それはむしろ些細な事項であって、そんな事よりも
「その日」を論じるよりも「それに至る経緯」をもっと知るべきだろう。

良しにつけ悪しきにつけ、64年前に始まった戦争を経た上で、
今の現代の日本がある。

現状からどんな未来が来るか、それは誰にも判らない。
不幸な未来を招かないための様々な行動が必要であるのは当然だが、
現在のの日本の外交や内政から不幸ではない未来を創り出す事ができるのか、
という事を本気で考える必要があることは間違いないだろう。
[PR]
by climberkitune | 2005-12-08 21:15 | Thinking
どうでもいい知識【2】
平成9年に改正された「核原料物質、核燃料物質及び原子炉の規制に関する法律」
(通称:原子炉等規制法)によると、

第七十六条の三 核爆発を生じさせた者は、七年以下の懲役に処する。

それによって生じた殺人、傷害、器物破損などについては
別途罰則が適用されるということらしいが、
それにしても懲役7年以下とは・・・。

ちなみに、「火炎びんの使用等の処罰に関する法律」によると

第2条 火炎びんを使用して、人の生命、
身体又は財産に危険を生じきせた者は、7年以下の懲役に処する。


現状では、核爆発と火炎瓶の使用とは同程度の懲役刑ということのようだ。
[PR]
by climberkitune | 2005-12-07 00:00 | Other
雪だから
d0052538_21123227.gif

犬は喜び 庭 駆け回り
・・・って
d0052538_211482.gif

・・・寒いってば。
[PR]
by climberkitune | 2005-12-06 21:15 | Daily
初雪
d0052538_2131523.gif

昨夜よりの積雪量、約10cm。
今シーズンの初降雪、初積雪となった。
昨日の夕方に急遽タイヤをスタッドレスに交換する。

湿雪だったのでいたるところで木の枝が折れたり、竹が伏せたりしていた。

山間部では1mを越す積雪を記録したところもあり、
いよいよスキーも本格的にできるようになってきたようだ。
[PR]
by climberkitune | 2005-12-06 21:02 | Daily



日常生活の断片
by climberkitune
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31